うちの夫の観察日記

糖尿病、高血圧、腎臓病、脳梗塞、高次脳機能障害、胆石などでボロボロな夫を生ぬるく見守る妻による観察日記

ウチ夫は血管が細いらしい

毎月の血液検査のために血を抜かれるウチ夫。

 

f:id:suzha:20150317220038p:plain

 
看護士さん泣かせの極細血管なんだって。(腕は太いのにね)
 
 
新人看護士さんが失敗して、看護士さんの方が半泣きで、ウチ夫は両腕に内出血の痣をつけられているのに、なんだか悪いことをした気分になる…そんなことも多々あるようで。
 
慣れた看護士さんでも、血管を探して針をグリグリっと動かすことがあって、「痛かった」と、しかめっ面で戻ってくることはしょっちゅう。
 
たまに「今日の人は良かったー」と、ほんわか笑顔で話すことがあって、可愛い看護士さんに当たったのかと思って聞いてみたら、「採血が上手だった!顔?覚えてない。おばちゃんやった」って。
 
恋におちたか!?と思うほどいい笑顔でいうのがそれ。