うちの夫の観察日記

糖尿病、高血圧、腎臓病、脳梗塞、高次脳機能障害、胆石などでボロボロな夫を生ぬるく見守る妻による観察日記

ウチ夫にはおばあさんの記憶がない

ウチ夫は左視床基底核と右放射冠と右小脳半球のあちこちで脳が消えてしまったので、そこにあった記憶がリンク切れをおこしている。

 

子どもたちが家にいる間、ウチ夫にしょっちゅう話しかけてもらうようにしていたら、あっというまに中学生レベルくらいまで会話能力が上がって、物事を正しく認識できるようにもなって安心したのだが、その間に話題に出なかったことは思い出すのが難しいようだ。

 

まさか同居していたおばあさん(十数年前に亡くなった)のことを忘れているとは思わなかったが、色々な思い出話をした今でも、思い出したのではなくて「そんなことがあったんだな」と認めたくらいの反応しかかえってこないのが少しだけ寂しい。

 

f:id:suzha:20150429213731p:plain